「隣の芝生は青く見える」になっていませんか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]

ついつい陥りがちなこと。

「隣の芝は青く見える」

つまり、

「理想の自分を追いかけて、
本当の自分を忘れてしまう。」

または、

「理想で自分を作ってしまって、
本当の自分を見ていない。」

これは私自身(ぺーさん)、
随分長い間陥っていたのですが、

このお仕事に携わらせていただいて、
同じように陥ってしまっている人に
よくお会いします。

私の例でお話ししますと、、、

前職では、

自分が先頭に立って走る完全攻撃型!

というスタンスを取っていました。

リーダーたるもの、
そういうものだろう
という理想で
そのスタンスを取っていたのです。

きっと昔の知り合いからしたら、
ムダにギラギラした印象を与えていたと思います。笑

そしてここぞ!の時に、
このスタンスで攻めて、
大きく転んでしまいました

その後、四柱推命に出逢うのですが、
そこに表されていたのは、

すべて陰の完全防御型!

でした。

(完全攻撃型、完全防御型はちょっと誇張してますが^^;)

はじめは、これまでやってきた自負もあり、
そんなわけはない!と言い張っていましたが。

「幸せな人生を送る十五か条」にある
「五.読書(自分史を振り返る)」
してみたときに、はっとなりました。

自分はチームで戦った方が強いこと。

自分が攻めるより人を活かす方が得意なこと。

そしてその方が自分も周りも良い結果が得られたこと。

これに気付いて、はじめは渋々、
完全防御型のスタンスに変えてみると、

なんと見える世界、
周囲の人との関わり方が変わり、

「今の方が自然で良い!!」

って言ってくださるようになりました。

「己を知る」

中国の古典にも、ビジネス書にも、
至る所に書かれていて、
当たり前の大切なことのなのですが、
難しいものですね。

どうしても主観や理想が
はいってしまいますから。

こんなとき、四柱推命の存在は、
グラウンディングするのに
とても助かります。

みなさんは、
「隣の芝生は青く見える」
になっていませんか?

もっと今の状況を良くしたい。

もっと自分を活かしたい。

もっと幸せな人生を創りたい。

一度「五.読書」に取り組んでみて
本当の自分にグラウンディングすれば、
その方法が見つかるかもしれませんよ。

=============================

■■■ 和風水セミナー ■■■

1年足らずで300名様以上を
動員した大人気のセミナーです!
伝統風水師・小林蔵道が
直接正しい風水をお伝えいたします!

●9/12(火) 19:30~21:00 @大阪・梅田
起業、経営、営業を絶対成功させたい!
ビジネス風水術

●9/25(月) 19:30~21:00@大阪・梅田
東洋の成功哲学で本当の幸せをつかむ!
たった5つ、幸せな人生への道

■■■ 和風水カフェ会 ■■■

●9/9(土) 19:30~21:00@大阪・梅田
風水でビジネス成功を目指す!和風水朝カフェ★

■■■ パワースポットツアー ■■■

日本最高のパワースポット伊勢神宮。
風水観点の正しい巡り方でご案内させていただきます。

●9/24(日) 00:00~20:00@伊勢神宮
パワースポット神宮ツアー

●9/24(日) 00:00~20:00@伊勢神宮
パワースポット神宮ツアー(現地集合・現地解散)

フォローする