あなたの運が良い時期、悪い時期。知っていないと損をする!

何だか最近うまくいかないな、

もぉ、運が悪いわ~って感じることが多い方、いませんか?

この嫌な感じをなんとかしたい!

そんな方に是非知ってほしい事実があります!

ぜひ最後まで読んでみてくださいね^^

人間は、誰しもが必ず太陽や月、惑星などの動きから、影響を受けています。

四柱推命では、何年、何月、何日、何時に生まれたか、という事実から

その人の変えることのできない、生まれ持った性質を分析していきます。

また、個人個人によって異なった「運の流れ」も知ることができます。

2019年(己亥年)が調子の良い年の人もいれば、今年は動き回らないほうが良い人も必ずいます。いわゆる、運が良い時期、悪い時期というのが人によって違うんです。

そもそも運が良い悪いって?

で、この「運の良い時期」というのはエネルギーが高い時期、ともいえます。

逆に「運の悪い時期」というのはエネルギーが低くなっている時期。

(このエネルギーというのは、スピリチュアル的なものではなくて

 例えばエネルギーが高いと

 面倒なことでもやる気が出る、視野を広く持てる、心に余裕がある

 こんなイメージです。)

運の悪い時期って良くないことが起こるイメージがありますよね?

何をやってもうまくいかなかったり

何をやっても裏目に出たり。

それは、

運が悪い時期

言い換えると

エネルギーが低い時期

つまり

判断を間違いやすい時期

だからなんです。

しかも、無意識のうちに!

同じでき事が目の前に現れたとしても

運の悪い時期と良い時期では、捉え方が「無意識に」変わってしまってるんです。

だから自分では、良いと思って買ったものが全然使えなかったり

良いと思って付き合いだした人に騙されたり(男女以外でもね!)

思い通りの転職ができた!と思っていたのに、入ってみたら何か違う…

ちょっと思い出してみてください。

こんなふうに、歯車が噛み合わないな、と思うことが重なったりしていませんか?

もしくは過去にあるのではないでしょうか?

運の悪い時期はどうしたら良いの??

風水をつかって、運の悪い時期をなくすことはできるか?

残念ながら、それはできません。

必ず誰にでも運の良い時期と悪い時期は巡ってきます

ただ、それを知っているか知っていないか、というのが

かなり大きな差になると思います。

自分は今悪い時期なんだ、判断を間違いやすいんだな、

と知っていれば、もっと客観的に見てみようとするし、

安易な選択は避けられるはず。

そうすれば、悪い時期だって良い方向に進めるんです。

まずは知ること。

特に、転職や起業など大きく動こうと思っている方は

特に気をつけてくださいね。

(ここまで大きい出来事になると悪い時期にすることはオススメできないかもしれませんが…)

また、これらの時期を把握できていれば

運の良い時期にはとことん動いて攻めて、

運の悪い時期には少し動きを控えて、自分の成長にあてる、という計画も立てることができます。

是非、あなたも自分の「運の流れ」を知って、活用してください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です